BEAGLE-HC 医薬品、医療機器の研究・開発 ポータルサイト
 現在位置 : HOME > ニュース >  クリニカル
本ページ掲載の情報は公開情報を基に「BEAGLE-HC」が編集したものです(海外情報は一部掲載)。
ヘルスケア関連企業・団体のニュースリリース(5日分)を掲載。(原則一日一回更新) Last Update 10/05(水) 04:30
4日(火) 3日(月) 2日(日) 1日(土) 30日(金) それ以前
2016/10/04(火)
【PHARCIS配信サービス(有料)】 情報力は企業力! 競合他社情報をいち早く配信します。
まずはトライアルユース[PR] --------------------------------------------------
エーザイ株式会社 :東京都文京区。売上高世界21位、国内4位(2010年)
10/4 肥満症治療剤「BELVIQ(R)」の新剤形 1日1回製剤「BELVIQ XR(R)」を米国において新発売
【薬効領域】Metabolism/Diabetic Complications
10/4 タイで過活動膀胱治療剤「ウリトス(R)錠」を新発売
【薬効領域】Urinary and Reproductive
中外製薬株式会社 :東京都中央区。売上高世界41位、国内8位(2008年)
10/4 ALK陽性非小細胞肺癌患者さんの一次治療での「アレセンサ®」の使用についてFDAは画期的治療薬に指定 −中外製薬創製品として3品目4回目、アレセンサは2回目の指定−
【薬効領域】Antineoplastics/Supportive Care
ノバルティスホールディングジャパン株式会社 :東京都港区。売上高世界3位、国内9位(2010年)
10/4 ノバルティス、主要な第III相臨床試験でBAF312により二次性進行型多発性硬化症患者さんの身体的障害の進行リスクが低下
【薬効領域】Brain and Nervous , Brain and Nervous , Autoimmune/Inflammatory
10/4 ノバルティス、「ジレニア®」の10年間継続治療が患者さんの身体的障害の進行に対し有益であること示す新たなデータをECTRIMSで発表
【薬効領域】*
キョーリン製薬ホールディングス株式会社 :東京都千代田区。創薬ビジネス・医薬事業等を営む子会社を中心とするグループ全体の経営戦略機能を担う持株会社
10/4 タイで過活動膀胱治療剤「ウリトス錠」を新発売
【薬効領域】Urinary and Reproductive
味の素株式会社 :最新リリース
10/4 味の素(株)の独創的なタンパク質の製法技術を用いたバイオ医薬品候補が、初めて臨床試験ステージに
【薬効領域】*
セルメディシン株式会社 :茨城県つくば市。「がん免疫療法」を開発するベンチャー企業
10/4 自家がんワクチン療法を採用している『名医』2人が『がん撲滅サミット2016』で発表します
【薬効領域】Antineoplastics/Supportive Care
特定国立研究開発法人 理化学研究所 :文部科学省所管
10/4 分子間エネルギー移動の単分子レベル計測に成功
【薬効領域】*
国立大学法人筑波大学医学医療系
10/4 脳卒中後の歩行能力回復を目的とする「医療用HALR単脚モデル」の医師主導治験を開始 〜医療機器承認とサイバニック治療の拡大に向けて〜
【薬効領域】Cardiovascular
 
2016/10/03(月) ↑ このページの最初へ
【PHARCIS配信サービス(有料)】 情報力は企業力! 競合他社情報をいち早く配信します。
まずはトライアルユース[PR] --------------------------------------------------
第一三共株式会社 :東京都中央区。重点疾患領域:がん、および複数の次世代領域(疼痛、中枢神経系疾患、心不全・腎障害、希少疾患)
10/3 非弁膜症性心房細動を有する後期高齢者を対象とした大規模臨床研究開始のお知らせ
【薬効領域】Cardiovascular
ジャパンワクチン株式会社 :東京都千代田区。日本国内における予防ワクチンの開発、販売。グラクソ・スミスクライン(株) 50%、第一三共(株) 50%
10/3 GSKの帯状疱疹ワクチン候補が70歳以上の成人を対象とした第III相試験で帯状疱疹およびその合併症に対し90%の有効性を示したことをNEJMで発表
【薬効領域】 , , Infections
グラクソ・スミスクライン株式会社 :東京都渋谷区。売上高世界7位、国内13位(2010年)
10/3 GSKの帯状疱疹ワクチン候補が70歳以上の成人を対象とした第III相試験で帯状疱疹およびその合併症に対し90%の有効性を示したことをNEJMで発表
【薬効領域】 , , Infections
株式会社リボミック :東京都港区。RNAアプタマーを用いた分子標的医薬品の開発。東京大学医科学研究所発のバイオベンチャー
10/3 膜タンパクを標的としたアプタマー創製の新技術に関する論文掲載のお知らせ
【薬効領域】*
10/3 熱帯地方に生息する樹木「サラシア」白米を食べた後の血糖値上昇抑制効果を確認
【薬効領域】*
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 :茨城県つくば市
10/3 牛の発情を示す乗駕 (じょうが) 許容行動を簡単に発見できます- ICTや複数のセンサを活用した牛の発情発見システムを開発 -
【薬効領域】*
特定国立研究開発法人 理化学研究所 脳科学総合研究センター :文部科学省所管
10/3 ジスルフィド還元酵素ERdj5がSERCA2bのジスルフィド結合を還元することを解明
【薬効領域】*
ライフサイエンス新着論文レビュー :情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター から発信・公開される日本語コンテンツ
10/3 クロマチンリモデリングタンパク質CHD8のハプロ不全は自閉症スペクトラムの原因となる
【薬効領域】Brain and Nervous
 
2016/10/02(日) ↑ このページの最初へ
 
2016/10/01(土) ↑ このページの最初へ
国立研究開発法人 科学技術振興機構 :文部科学省所管
10/1 細胞内のカルシウム濃度を一定に保つメカニズムを解明〜ジスルフィド還元酵素が、貯蔵庫へのカルシウムの出入りを制御〜
【薬効領域】*
特定国立研究開発法人 理化学研究所 :文部科学省所管
10/1 細胞内のカルシウム濃度を一定に保つメカニズムを解明
【薬効領域】*
 
2016/09/30(金) ↑ このページの最初へ
【PHARCIS配信サービス(有料)】 情報力は企業力! 競合他社情報をいち早く配信します。
まずはトライアルユース[PR] --------------------------------------------------
武田薬品工業株式会社 :大阪市中央区。重点疾患領域:オンコロジー、消化器系疾患、中枢神経系疾患、ワクチン
9/30 潰瘍性大腸炎およびクローン病患者に対するvedolizumabの長期投与に関する追加中間解析データのJournal of Crohn's and Colitis誌への掲載について
【薬効領域】Autoimmune/Inflammatory , Gastrointestinal
エーザイ株式会社 :東京都文京区。売上高世界21位、国内4位(2010年)
9/30 抗がん剤「レンバチニブ」の進行性腎細胞がん一次治療を対象とした臨床第III相試験を開始
【薬効領域】Antineoplastics/Supportive Care
EAファーマ株式会社 :東京都中央区。医薬品の研究開発・製造・販売、医療用食品の販売。味の素製薬とエーザイの消化器疾患領域事業が事業統合し設立。親会社:エーザイ
9/30 慢性便秘症治療薬AJG533の国内における第3相試験結果のお知らせ〜慢性便秘症患者を対象とする試験において主要評価項目を達成〜
【薬効領域】Gastrointestinal
9/30 米国食品医薬品(FDA)dupilumab の生物学的製剤承認申請(BLA)を優先審査の対象として受理
【薬効領域】*
興和創薬株式会社 :東京都中央区。医療用医薬品・医療消耗品の販売。親会社:興和株式会社
9/30 【2016年10月27日開催】 第75回日本めまい平衡医学会総会 学術講演会教育セミナー1
9/30 【2016年11月4日開催】 第70回日本臨床眼科学会ランチョンセミナー25
【薬効領域】Sensory
9/30 【2016年11月5日開催】 第70回日本臨床眼科学会モーニングセミナー14
【薬効領域】Sensory
ノボ ノルディスク ファーマ株式会社 :デンマークNovo Nordiskの日本法人。売上高世界21位(2006年)
9/30 トレシーバR注、基礎インスリン製剤で初めて、必要な場合に注射タイミングの調節を可能とする「用法・用量」の承認を取得
【薬効領域】Metabolism/Diabetic Complications
持田製薬株式会社 :東京都新宿区。医薬品(循環器、救急、産婦人科、皮膚科)、医療機器、ヘルスケアの3事業
9/30 リリース 慢性便秘症治療薬AJG533の国内における第3相試験結果のお知らせ〜慢性便秘症患者を対象とする試験において主要評価項目を達成〜(PDF 152KB)
【薬効領域】Gastrointestinal
ストレックス株式会社 :大阪市中央区。医薬研究用機器および医療関連機器の企画・開発・製造・販売
9/30 第54回日本生物物理学会年会に出展致します
【薬効領域】*
9/30 Bio Japan 2016 大阪パビリオンに出展致します
【薬効領域】*
プレシジョン・システム・サイエンス株式会社 :千葉県松戸市。DNA 自動抽出装置の開発・製造
9/30 PSSの開発装置をBioJapan 2016(10/12〜14)に展示します
【薬効領域】*
株式会社アネロファーマ・サイエンス :東京都。ビフィズス菌を用いた新規抗がん製剤及びデリバリー技術の開発。信州大学発ベンチャー企業。官民共同投資ファンドの産業革新機構が出資
9/30 米国ボストンで開催されるAACR Special Conferenceでi-DPSプラットフォーム技術を用いた新しい癌免疫療法に関する発表を行います
【薬効領域】Autoimmune/Inflammatory , Antineoplastics/Supportive Care
森下仁丹株式会社 :医薬品、医薬部外品、医療用具ならびに食品等の製造および販売
9/30 研究論文ビフィズス菌を高含有する腸溶性シームレスカプセル についての特許権取得に関するお知らせ(PDF)
【薬効領域】*
9/30 ニューススペイン バルセロナで開催の医薬品業界専門展「CPhI worldwide」にブース出展いたします(PDF)
【薬効領域】*
アピ株式会社 :岐阜県岐阜市。蜂蜜・ローヤルゼリー等蜂産品、健康食品、医薬品の製造販売
9/30 アピシン(ローヤルゼリー)に関する研究成果がEvid Based Complement Alternat Med. 誌に掲載されました。
【薬効領域】*
9/30 第63回日本食品科学工学会にて、研究成果の口頭発表を行いました。
【薬効領域】*
9/30 第43回日本毒性学会学術年会にて、研究成果のポスター発表を行いました。
【薬効領域】*
9/30 ブラウンプロポリスに関する研究成果がNat Prod Commun. 誌に掲載されました。
【薬効領域】*
千代田化工建設株式会社 :神奈川県横浜市
9/30 Bio Japan 2016/再生医療JAPAN2016出展のご案内
【薬効領域】*
9/30 新種のバンコマイシン耐性腸球菌(VRE)を発見しました!
【薬効領域】Infections
国立研究開発法人 国立長寿医療研究センター :愛知県大府市。国立高度専門医療研究センター
9/30 「Dorsiflex meter」(足関節背屈角度測定器)を日本転倒予防学会 第3回学術集会に出展しました
【薬効領域】Muscles,Bones and Joints
国立研究開発法人 理化学研究所 脳科学総合研究センター :文部科学省所管
9/30 他人を記憶するための海馬の仕組み −記憶痕跡(エングラム)にアクセスし、社会性記憶を操作する−
【薬効領域】*
特定国立研究開発法人 理化学研究所 脳科学総合研究センター :文部科学省所管
9/30 他人を記憶するための海馬の仕組み −記憶痕跡(エングラム)にアクセスし、社会性記憶を操作する−
【薬効領域】*
公立大学法人横浜市立大学 :お知らせ・更新情報
9/30 足立典隆教授の研究成果が、日本で特許として成立しました。
【薬効領域】*
国立大学法人大阪大学大学院生命機能研究科 :最新研究成果
9/30 オートファジー抑制因子Rubiconが肝臓内の脂肪蓄積と肝障害を引き起こす- 脂肪肝の発症メカニズムを解明
【薬効領域】 , Gastrointestinal

↑ このページの最初へ

   ご意見・ご感想をお寄せください。 ‖ お問い合わせはこちらから ‖ このサイトについて           サイトマップ  ‖
  Copyright 2006 - 2016 uTRAM Corp. All Rights Reserved
 
PHARCIS(ヘルスケア最新情報提供)
Facebook for PHARCIS
海外ジャーナル
BioCentury
BioSpace
Bloomberg
Business Wire
ChinaBio
HealthDay
FierceBiotech
FiercePharma
firstwordpharma
HealthDay
INet Business Times
Marketwire
Pharmaceutical Tech.
PharmaTimes
PR Newswire
Reuters
(FDA Approval)
(EMEA Approval)
(PMDA Approval)
PHARCIS
アクセスランキング
(2014年12月)

1位 企業ニュース
2位 売上ランキング1
3位 売上ランキング2
4位 メディア:健康
5位 製薬会社
6位 治療薬の最前線
7位 決算短信一覧
8位 SASライブラリアン
9位 バリデーション
10位 製薬会社研究